リアルセレクターの噂 【競馬予想サイトの裏側】

リアルセレクターの噂をネット上で検索していると

「全て不的中だった」
「当たっても回収率がよくない」

という声が多くみられた。競馬という特性上、不的中になることはやむを得ない。ただ、上記2点をみると、回収率が悪く的中率が低い…となると投資競馬というわけでもなさそうだ。投資競馬とは回収率が少なくても、高確率で当たり、長期的に挑戦しプラス収支につなげるほうほうである、一方、その逆が一発逆転系のギャンブルとしての競馬だ。こちらは的中率は低いが、的中した際の配当が大きく、大幅に今まで使ったお金を取り戻せる可能性を秘めている。リアルセレクターの場合、回収率も悪く、的中率も悪いとなると、私からすると「投資競馬」でもなく「ギャンブル」でもない。どっちつかずといったイメージを抱かせる。ネット上の口コミを見る限りあまりいい印象をうけることはなかった。ただ、自社の広告で芸人を起用するなど、ある程度の広告資金を持っていることは間違いない。ただし、広告費に大金を使える会社=優良な会社とは限らない。その点だけ頭にいれて、リアルセレクターを利用ししっかりと的中していれば、そのまま継続して利用しても構わないと思います。

real-selector.jp_

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)